-rokkopelli-

摩耶ロープウェイ尾根
仁川渓谷のラスボス
赤子谷 赤子滝でシャワークライミング
岩ケ谷支流にそびえるジェンガフォール
六甲ケーブル沿いの一ヶ谷を遡行
柏尾谷遡行
長峰山 天狗梁に立つ
パックマン沢のシンボル
老婆谷中俣の取りつきの滝(10m)
アイスロード入口 旧六甲登山架空索道の駅舎
赤滝谷の逆▽滝
previous arrow
next arrow
 

六甲山系、特に摩耶山・長峰山バリエーションルートを楽しんでいます

こんにちは、ロッコペリと申します。

六甲山系は、街からすぐに登山口といった好アクセスで、初心者からベテランまでを楽しませてくれる懐の深いところです。

特に摩耶・長峰エリアのバリエーションルート探索が大好き。少しでも新しい発見があればと、時間を見つけては出掛けています。

大変恐縮ですが、みんなで楽しめそうな登山コースをお探しの方にはあまり参考にならない地味で残念なブログです。あらかじめご承知おきください。

ロッコペリからのお願い

そもそもバリエーションルートは、地図には載っていません。なので当然道は無く、案内板や道標もありません。遭難を予防し生きて帰るための準備(装備、知識、経験、体力、etc‥)が必要です。

また、山行を掲載した時点ですでに過去の記事ですので、自然災害や工事などにより現在とは大きく様子が異なっていることもあります。

従って当ブログを含めネットの情報は参考程度にとどめ、もしあなたがバリエーションルートを目指すのであれば地形的特徴が分かるよう、まずは「地形図の読図」を習得しましょう。そして、山に入るときは慢心を戒め、常に小心者かつ臆病者であり続けてください。


【摩耶・長峰の一コマ】

免債事項

当ブログの記事に関する情報は必ずご自身で難易度や危険性などを読み解いていただき、その上でご自身の責任と判断でご利用ください。当ブログを参考した結果のトラブルや問題については責任を負いかねます。予めご了承ください。

旧ブログサイトの運営会社が事業放棄となったため、新たにサイトを立ち上げました。時間を見て、記事などを手動でコツコツ移設中です。過去の山行を含め、ぼちぼち追加・更新していきますので、のんびりとお付き合い頂ければと思います。